オープンハウスご案内

リフォーム及び高齢者向け住居改善

バリアフリーリフォーム

家づくりQ&A

倉敷木材株式会社 会社概要

岡山森の会紹介

家具製作・無垢材販売

暮らしラボショップへ

 

■関連会社

全国で53番目、倉敷市を放送エリアとする
コミュニティFM放送局

FMくらしき

レゴブロックを使った子供の能力開発教室

 

社長 MESSAGE

"diversity, fairness, responsibility"
「多様・公正・責任」

 近年、テロや難民の問題、企業による不正事件等により、既存の社会のあり方や価値観が大きく問われています。

 このような不安定な時代であるからこそ、当社は木という自然素材を扱う企業として木材・木造住宅の普及に努め、地域社会との安定した信頼関係を築いていきたいと考えています。また当社が長年にわたり開催している木のイベント「暮らしと木のフェア」を今後も春と秋に開催する予定です。こうした場が、地域の宝である子供達にとって存分に木と触れ合い、安心して遊べる機会となることを願っています。更に本格的な人口減少社会を迎える中、企業の果たすべき役割として、従来の男性中心の働き方の変革に引き続き率先して取り組むとともに、男性による育児休業取得を推進していきます。

 こうした企業行動をより深化させるため、当社では以下のように「多様・公正・責任」という3つのキーワードを掲げています。

 

diversity(多様)

 歴史的にも、重要なイノベーションは多様な人材によって構成されたチームにより生み出されてきた。逆に、硬直化した組織は社会と経済の情勢の変化により淘汰されてきたのである。従ってクラモクは、多様なバックグラウンド持った従業員で構成され、画一的、固定的な観念にとらわれることなく、常に新しい企業像を体現する集団でなければならない。クラモクの従業員は、国内・業界内・社内のみで通用するような単一文化に基づく狭い常識が、我々の将来を脅かすものになりうることを理解しなくてはならない。

 

fairness(公正)

 クラモクの従業員は、そのバックグラウンド、年齢、性別、学歴、信仰、就業形態等により合理的な理由なく差別されてはならない。社内における役職はあくまで業務遂行上の役割の違いを規定するために付与されるものであり、本来従業員同士は人間として対等であることを忘れてはならない。個人の能力や感性が尊重される環境の中で、全ての従業員がその個性に応じて業務の質の向上に貢献する組織でなければならない。その結果生まれる実績や経験、付与される役職等による「合理的な格差」こそが、公正かつ公平と言えるのである。

 

responsibility(責任)

 クラモクの従業員は、社内外のあらゆる業務や取引を遂行するにあたり、公正さと適正さを守る責任がある。また、自らの仕事が、結果として顧客、取引先、家族、地域社会、自然といった各ステークホルダーに対する社会的責任と使命を果たすことにつながっていることを理解しなくてはならない。そして、個人の能力が発揮され、自己実現の舞台ともなりうる組織は、周囲や上司から一方的に与えられるものではなく、ともに作りあげる責務を我々一人一人が負っているということに気づかなくてはならない。それこそが、クラモク従業員としての責任の自覚である。

 

という思いを社員一同共有し、クラモクらしいと言われる価値を創造していきたいと考えています。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

会社概要  各種問い合わせ  リクルート  プライバシーポリシー